• HOME
  • meets!まつら(vol.16) -媒体詳細

meets!まつら(vol.16)

我々の、“正真正銘”の真価が問われる勝負号!それが今回の冊子です。掲げたテーマは「サバ」。  我が町は“アジフライの聖地”に負けず劣らずの「サバの牙城」。そこで、殿堂入りした「アジフライの聖地」の功名を最大限に生かし、サバにはその“上”を歩かせることにしました。『アジが踊れば、サバが唄う。』をキャッチフレーズに、兄弟号の衣装を着せ、アジフライからの連続性を持たせました。そもそも語呂がいいのか日本では昔から最もポピュラーな魚の代表として「アジサバ」とひとくくりにされ、セット感が強いのですが、サバにはサバの深みがあります。そこで<地元ならではの味わい方(地域性の再認識)><日本一のサバ缶(そのブランディング)>を基軸に、コロナ禍で人気を集めた<キャンプ(新コンテンツ醸成)>も“サバ”でつなぎました!期待されている「アジフライの聖地の次は?」へのスムーズなスライドに心を砕きました。

「読者投票部門」の有効票について:一人の投票者が当サイトにて、一日一媒体につき一回行った投票を、有効票としてカウント。
有効票の総数を媒体の総得票数とし、その総得票数を基に読者投票部門の最終順位を決定いたします。
当サイトの内容について、著作権法第30条の私的使用又は第32条の引用規程に於いて認められた行為を除き、無断複写・転載・加工を禁じます。