• HOME
  • サンデー山口 -媒体詳細

サンデー山口

まだ「フリーペーパー」などという言葉もなかった時代。元新聞記者だった創業者・開作惇が、CM収入によって収益を得る民放テレビ局をヒントに、「無料」の地域新聞制作を思い立ちました。そうして、株式会社サンデー山口は、無料地域情報紙「サンデー山口」の発行社として、1978(昭和53)年8月に誕生しました。 「山口の方々に、地域の『本当に必要とされる情報』を厳選してお届けする」 創業時のスタッフたちは、そのような思いを強く胸に抱き、一つ屋根の下に集ったのです。 その当時から40年以上の年月が過ぎ、世の中は大きく変わりました。 今では、インターネットによって、世界中の情報が手のひらに集まってきます。それだけに、「情報洪水」の中で埋没しがちな、地域における一つ一つの営みに、スポットライトを当てていきたい。そして、都会にも負けないその魅力を、広く伝えていくお手伝いをしていきたいと考えています。

「読者投票部門」の有効票について:一人の投票者が当サイトにて、一日一媒体につき一回行った投票を、有効票としてカウント。
有効票の総数を媒体の総得票数とし、その総得票数を基に読者投票部門の最終順位を決定いたします。
当サイトの内容について、著作権法第30条の私的使用又は第32条の引用規程に於いて認められた行為を除き、無断複写・転載・加工を禁じます。