• HOME
  • みやざき森林環境教育アプリ「ひなもり物語」 -媒体詳細

みやざき森林環境教育アプリ「ひなもり物語」

霧島山麓にある宮崎県の森林公園「ひなもり県民ふれあいの森」をフィールドに展開する「日本初のWEBとアプリ連動型の森林環境教育システム」。公園内に設置した17本の樹名板と3カ所の案内板をアプリ「ひなもり物語」をインストールした専用タブレットで読み込むと森の精霊や神話に登場するキャラクターが登場し、森林環境や宮崎県の神話について学ぶことができる。「ひなもり物語」は、失われた天逆鉾を精霊のヒントを得ながら探すというストーリー。木の特徴豊かなキャラクターを通じて樹木と森林環境について学び、クイズで習熟度を確認する。クイズに全問正解すると森の精霊が仲間になり、プレーヤーがフォレストマスターを目指してストーリーが展開する。コンテンツはWEBとパンフレットと連動しているので、家庭や学校内でも学ぶように教育システムが構築されている。メインの対象は小学校中高学年だが、大人まで楽しめるような内容になっている。

投票する

1日に何誌にでも投票できます。ただし同じ媒体へは1日1回しか投票できません。

「読者投票部門」の有効票について:一人の投票者が当サイトにて、一日一媒体につき一回行った投票を、有効票としてカウント。
有効票の総数を媒体の総得票数とし、その総得票数を基に読者投票部門の最終順位を決定いたします。
当サイトの内容について、著作権法第30条の私的使用又は第32条の引用規程に於いて認められた行為を除き、無断複写・転載・加工を禁じます。