att.KANSAI その他

私たちは、2001年、訪日外国人がまだ400万人余りの時代に多言語インバウンドフリーペーパーの草分け的存在att.JAPAN多言語版を創刊しました。訪日外国人が増加するにつれ、より関西の情報を求める読者も増えてきました。そのニーズにこたえるために、関西の情報にフィーチャーしたatt.KANSAIを2011年に創刊し、現在年2回のサイクルで、5万部で発行。関西地域を訪れる外国人の属性を考慮し、英語、中国語繁体字にプラスして韓国語も併記しています。
11号(2019年6月発行)の巻頭特集は、アートや食で近年注目を集める瀬戸内。その他、南紀白浜や北近畿といった地域の特集、カルチャーとしては大阪のエンターテイメント特集、京都の青もみじなど、関西プラス周辺地域の情報がぎゅっとつまった雑誌です。

 

» 誌面(自慢の特集)を見る

» 媒体情報を見る

プレゼントに応募する