2018リーダーストア賞 最優秀賞・優秀賞

【リーダーストア賞】
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントとの提携により、同社が運営する国内最⼤級の品揃えで⼈気の電⼦書籍・電⼦コミックストア「Reader Store」にて電子書籍化。そのアクセスデータなどから、毎号読みたくなる媒体であることはもちろん、 全国の人々が目にした時にその地域に訪問したくなるような編集企画力とオリジナリティ、デザインに優れている媒体に与えられる賞です。
  • 大賞
  • 内閣府地方創生推進事務局長賞
  • 観光庁長官賞
  • 観光部門賞
  • グルメ部門賞
  • ライフスタイル部門賞
  • コミュニティ部門賞
  • ビジネスモデル部門賞
  • 読者投票部門賞
  • 新創刊部門賞
  • 企業誌部門賞
  • 海外部門
  • タブロイド部門
  • タウン誌部門
  • 特別賞


ALUHI 鹿児島県

鹿児島県いちき串木野市を伝えるフリーマガジン『ALUHI Vol.01』移住パンフレットを作る話から始まり「移住の前にまずは遊びに来てもらいたい」と製作に取り掛かりました。 初回のテーマを「コーヒー」と決め<パラゴン><ジャマイカ><SHIRAHAMA COFFEE STAND>の自家焙煎珈琲店3店舗を取材して特集としてまとめた他、ゲストライターの方が1泊2日で外から見たいちき串木野市を書いてくれたり、お忙しい中コラムを書いてくれたあの方やこの方や。迫力ある写真をいっぱい撮ってくれた写真家さん。無茶なお願いに柔軟に対応してくれたアートディレクターさん。可愛いイラストを描いてくれた僕が大好きなイラストレーターさん。掲載のお願いに快くオッケーしてくれた店舗の皆さん。みんなの想いがこもった一冊になりました。

審査コメント

“これはタウン誌なのか?”と思ったのが、最初にこの本を読んだ時の正直な感想です。「良い香りがするね~」で始まる珈琲ショップ特集号は、まさに最初のページから珈琲の匂いが香りたちます。そしてページを開くごとに街のいろんな匂いや音や光を感じることが出来ます。串木野に暮らす人々の表情や言葉を丁寧に拾い上げ、街の雰囲気をしっかり伝えているタウン誌だと思います。編集の方はきっと、串木野という街と本好きの方なんでしょうね。次号に期待しつつ、まずは、この街に珈琲を飲みに行きたいと思いました。


受賞の喜びの声

この度は、ReaderStore賞最優秀賞という素晴らしき賞をいただき光栄です。同時に自治体PR部門でも優秀賞を頂き、まさかのダブル受賞に心が浮ついております。 地域おこし協力隊として鹿児島県いちき串木野市へ赴任し、移住定住支援員という役割で働くも何をして良いか分からず、もがきながら何かの答えを出したいと取り組んだ移住パンフレット制作。移住は結婚によく例えられるので、いきなりの暴力的な告白ではなく「まずはお友達から始めませんか」という気持ちで、興味を持って遊びに行きたくなるような内容を心がけました。 アルヒはギリシャ語で「始まり」という意味の単語から名付けました。この冊子が手に取ってくれた人と鹿児島県いちき串木野市との関係の始まりになるような、そんな願いも込めています。 制作に関わって頂いたみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。これを励みに次号も楽しみたいと思います。 そしてもちろん、この祝杯はコーヒーで。 (ALUHI編集長 小林史和)