2018読者投票部門賞

読者投票で選ばれた媒体を表彰する賞です。
投票期間10月1日(月)~11月9日(金)

【トップ10得票数はコチラ!】

※11位~100位までの最終順位は、NiCoAサイト内のマイページで発表。
  • 大賞
  • 内閣府地方創生推進事務局長賞
  • 観光庁長官賞
  • 観光部門賞
  • グルメ部門賞
  • ライフスタイル部門賞
  • コミュニティ部門賞
  • ビジネスモデル部門賞
  • 読者投票部門賞
  • 新創刊部門賞
  • 企業誌部門賞
  • 海外部門
  • タブロイド部門
  • タウン誌部門
  • 特別賞


せんだいタウン情報 S-style 宮城県

グルメ、おでかけ、エンターテインメントなど、仙台・宮城で暮らす全ての方へ、街の最新情報をいち早くお届け。消費意欲旺盛な30代前後の男女をターゲットとした地元密着型のタウン情報誌です。2018年6月号の巻頭特集は 「カレーライスと中華そば」。家庭の食卓や家族との外食など、私たちが昔から食べ親しんできた「カレーライス」と「中華そば」。仙台・宮城で長年愛される老舗を中心に紹介しました。また特別企画として、4月22日に開催された「羽生結弦選手『2連覇おめでとう』パレード」の模様を20 点の写真と共に紹介。パレード後に行われた記者会見の全文掲載やファンスナップなど、8ページに渡って掲載。全国各地から多くの問い合わせをいただき、発売前の5月18 日時点で「Amazon売れ筋雑誌ランキング第1位」に輝きました。

審査コメント

「羽生結弦選手 オリンピック二連覇 おめでとう」 パレードスナップ&会見全文掲載号で、みごと読者投票部門 第一位に輝いた『S-style』。例年、この部門は、最後までどの媒体が一位の座に輝くのかわからないほどの激しいデッドヒートが繰り広げられますが、今年はスタート時から終了まで、『S-style』がトップの座を守り抜きました。仙台が生んだ世界的なアスリート、羽生結弦さんのふるさとを想う気持ちと、読者のコラボレーションが生んだ素晴らしい結果だと思われます。


受賞の喜びの声

エントリー媒体166誌の中、たくさんの投票ありがとうございました。S-style読者はもちろん、仙台・宮城を愛する地元の方々、そして全国各地の羽生結弦選手のファンの皆さんの応援により見事1位に輝くことができました。中間から最終発表まで1位を独走するとは思いもよらず、編集部一同大変喜んでおります。皆さんからいただいたこの温かな賞を励みに、また仙台・宮城の“楽しい・おいしい・おもしろい”情報を届けてまいりたいと思います。さらに今後も連載「伊達アスリート」企画を通して、世界で活躍する羽生結弦選手に続くような、仙台・宮城出身の若手アスリートを応援し続けてまいります。これからも応援どうぞよろしくお願いいたします。(せんだいタウン情報 S-style 編集長 小山内 香奈子)



おらんち・しおや 栃木県

おらんちしおや(塩谷、我が家) 日光、那須に隣接する名水百選、人口1万人ほどの、湧水量日本一(少し自慢)の小さな町。その水のように純度100%のフリーペーパーは、純度100%の読み物。人にも町にもそれぞれの歴史があり、人は動き町も姿を変えていく。四季があるように、人生も移ろう。年寄りを侮ってはいけない。若者もまたしかり。介護日記から歴史、自然散策から個人史。元気な人はそれだけで元気を分けてあげることができる。フリーである事そのことが何よりの財産。次号を楽しみにしてくれる人がいる、町自慢の読み物に終わることなく、町の外から中からさまざまな視点で、だれもが自由に手に取れる読み物としてさらに充実させていくことが発行の原動力。山麓に吹き渡る風のように、それぞれの人の想いを詰め込んで、季刊、18号を数える。是非手にとってくださいねー!

ふじさわびと 神奈川県

「ひと」で見る藤沢“愛”タウン誌「ふじさわびと」は、元気に楽しく藤沢でグッドエイジング!を合言葉に、超高齢社会を鑑み、見易く、読み易く、シンプルビューティな誌面を心がけています。バックナンバーを集めれば「藤沢通」!タウン誌としては珍しく藤沢市、(公社)藤沢市観光協会、(公財)藤沢市みらい創造財団の後援をいただき、各公共施設に設置配布し、シティプロモーションの一助を担い、郷土愛を育んでいます。 表紙は、毎回、地元在住の著名人が登場。今号は数々の文学賞に輝く作家 佐江衆一氏。作家の書斎に潜入し、タウン誌らしくない重厚感溢れる表紙となりました。特集は、湘南と言えば海!地元民も知らない「湘南シラスと湘南はまぐり」に焦点をあて、釜揚げシラスができるまでをルポルタージュしました。二つ目の特集はオリンピックのセーリング会場となる江の島を要する藤沢の日本文化に目を向け、「ふじさわの着物美人」を特集しました。

corin 愛知県

『corin』です。 この号は発行時期に製作した「地域の店×地域の観光PR部隊のコラボCM」の特集です。 発行と併せ、CMの様子を伝える写真展イベントも開催。撮影用小道具などの展示も行い、撮影現場となった店舗の巡礼スタンプラリーも行いました。 CM公開後「店に実際に行ってみた」「紹介されていた商品を買った」といったお客様の声を多数頂戴しました。 「撮影に使われた商品の売上が伸びた」「ファンの人がお店によく来てくれる」などの声も頂きました。 お店・読者と一緒に作りあげることで、ただの読み物としてではなく、実際にまち歩きに興味を持ち出かけたくなる内容を意識しました。 製作は全て弊社のみです。 外注費ゼロによる経費削減、素人ならではの手作り感・親しみやすさ、観光PR部隊ファンへのアピール。それらのメリットも重なった素晴しい企画だったと自負しております。 このような特集を交えながら、冊子制作に日々精進しています。