月刊ウララ 福井県

月刊ウララ

■審査・投票:10/1~11/9予定
■展示会:11月末~12月初旬予定
■授賞イベント:12月初旬予定

皆さんは「福井」という言葉に何を連想しますか。ご存じならば「越前がに」や「恐竜博物館」、ひょっとしたら「幸福度No.1」というイメージもあるかもしれません。福井県はマイナー中のマイナー県、「いったい何があるの?」と思われるでしょう。でも、福井にはいろんな人、いろんなモノ、いろんなコトがあり、福井を盛り上げる人、楽しむ人がいます。彼らの思い、形にしたもの、それらを毎月まとめているのが、福井で一番売れている雑誌『月刊ウララ』です。ウララとは、福井弁で「私たち」という意味。福井に住む私たちの“今”を切り取り続けて、今年で創刊30周年を迎えることになりました。福井に来る時、福井に来た時、『月刊ウララ』を読めば福井の楽しいことが全部わかります。福井の美味しい場所が全部わかります。福井の面白い人が全部わかります。福井を知る雑誌、楽しむ雑誌、それが『月刊ウララ』です。

» 誌面(自慢の特集)を見る

» 媒体情報を見る

プレゼントに応募する