まいばらBOOK 滋賀県

まいばらBOOK

■審査・投票:10/1~11/9予定
■展示会:11月末~12月初旬予定
■授賞イベント:12月初旬予定

まいばらBOOKは、滋賀県米原市を舞台に仕事と暮らしを大切にしながら、活き活き暮らす人々の物語です。特別なものは何もない田舎だけど、自然に囲まれ好きな仕事をして自分らしい暮らしをしている。そこには、一人ひとりのストーリーがあり、等身大の生き方がありました。
色々なライフスタイルが選択できる現在。米原で頑張る人たちの暮らし方を紹介することで、自分らしい生き方、地域との繋がり、更には田舎暮らしの素晴らしさをたくさんの人に伝えられたら。そして、少しでも田舎で働き暮らすヒントになればと思い、この本を作りました。
ページは大きく分けて「昼ごはん・夜ごはん」「食べもの」「ものづくり」の3つ。
その間には、米原の祭りの裏側やコラム、四季折々の風景が綴られています。
どこから読んでも、私たちの住む米原を好きになっていただける物語が詰まっています。

» 誌面(自慢の特集)を見る

» 媒体情報を見る

プレゼントに応募する