みちくさ 宮崎県

みちくさ

■審査・投票:10/1~11/9予定
■展示会:11月末~12月初旬予定
■授賞イベント:12月初旬予定

フリーペーパー「みちくさ」は、「暮らしのなかに旅がある」というエコツーリズムを推進する創刊当初から変わらぬコンセプトで、南九州の地域の旬の情報を中心に、年間8〜9回、毎号10万部を発行する地域交流誌です。

フリーペーパーは配布がいのちです。みちくさは、「配布のエキスパート」として、1部が最大限に活きるように、配布の仕方や方法、コンテンツの充実に創意工夫を重ねています。九州全域の旅が好きな人々や団体の幹事さんに、ダイレクトに情報が届くように、南・中九州および四国、関西(神戸)各所の店や宿泊施設、交流施設など、旅の交流拠点となる場所、約8,500ヶ所への配布、同地域の日本経済新聞、読売新聞の折り込みを行っています。また、「みちくさ倶楽部会員」や「みちくさMカード会員」など、総計6,000人以上の観光やツーリズム情報に興味を持ち、具体的に活動し得る会員を有し、「みちくさ大使」として情報発信にご協力いただきながら、深く愛され、発展してきました。観光情報誌ではなく、地元の人でも知らないような地域の宝を発信する地域づくりの応援誌面です。南九州からはじまった情報の交流の輪は、今では、北部九州や海上交通とともに海を越えて、四国、関西へと広がっています。

» 誌面(自慢の特集)を見る

» 媒体情報を見る

プレゼントに応募する