開催概要

※※※ 2018エントリー受付中! 9/25(火)早朝まで受付可能 ※※※

後援・協賛・協力(五十音順)

■後援
・内閣府 ・農林水産省 ・観光庁 ・公益社団法人 日本観光振興協会

■協力
・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)

※後援・協賛・協力は調整中のものが多数あり、確定したものから順次掲載しています。

内容

全国各地のタウン誌やフリーペーパーに参加を募り、参加媒体を誌面クオリティや読者の支持など、多彩な視点から審査。評価の高い媒体を選定して表彰するイベントです。

目的

全国各地に約3,000誌あるとされる、タウン誌、フリーペーパーの実績や活動、地域経済活性化に貢献している存在価値を広く知らしめること。また、発行元媒体社の制作意欲を鼓舞し、より一層充実した取材活動を促進していくことで地域の魅力再発見、地域経済活性化に貢献すること。

エントリー資格

有料無料を問わず、国内外で地域情報、コミュニティ情報を定期的に発行する紙媒体
詳細は規約をご確認ください。
★どの媒体にも受賞のチャンスあり!【審査部門と適正媒体(PDF)】
審査部門と適正媒体

エントリー募集スケジュールと費用

■第二次(通常)エントリー期間
2018年8月1日(水)~9月21日(金)  エントリー料:10,000円 (税込)
※エントリー料は1媒体毎に発生します。

エントリー方法

エントリーフォームに必要事項を記入し、送信してください。
■エントリーフォーム送信後、NiCoA(日本地域情報振興協会)サイトの登録情報が最新の状態かご確認ください。登録情報を基本情報として審査の際に確認いたします。NiCoA未登録媒体様はNiCoAサイトへユーザー登録(無料)および媒体登録(無料)をしてください。登録はこちらから。
※NiCoAへの媒体登録の有無は検索でご確認ください。
※NiCoAへの媒体登録手順はこちらでご確認いただけます。
■エントリー申込み受付メールをお送りいたします。

審査・受賞発表スケジュール

■審査・読者投票
10月1日(月)~11月9日(金)予定
■エントリー媒体展示会
11月末頃~12月初旬頃 (場所は調整中です)
■授賞イベント開催
12月 アワード特別セミナー&開催予定
12月 授賞媒体発表・授賞式&懇親会 開催 

※審査員審査は2回に分けて行われ、1次審査会でノミネート媒体が選出され、2次審査会で大賞&最優秀賞が決定します。エントリー後に送付いただく見本誌が審査対象です。
※読者投票部門は10月~11月中旬にアワードサイトで行われるWEB投票の得票数で決定します。エントリーの媒体情報と提出いただく特集PDFを見て一般読者が投票いたします。

2018エントリー媒体の「リーダーストア」電子書籍化(任意参加)
新設【リーダーストア賞】

今年は【ソニー・ミュージックエンターテインメント】との提携により、同社が運営する国内最⼤級の品揃えで⼈気の電⼦書籍・電⼦コミックストア「ReaderStore」にてエントリー媒体を電子書籍化いたします(任意参加)。
そのアクセスデータから選出する【リーダーストア賞】も新設されました。
これにより「新しいチャネルからの読者獲得」、「既存の読者へのデジタル配信強化」などの新しい展開が期待できます。

◎「リーダーストア」電子書籍化概要と参加方法
概要:「リーダーストア」 https://ebookstore.sony.jp への電子書籍掲載
   およびアワードサイトの個別ページへのリンク設置
   設置例:「 Fのさかな(殿堂入り媒体)」
対象:2018エントリー媒体
掲載:2018年7月〜2019年3月予定(個別に掲載期間の設定可能​​/無料)
料金:無料

◎掲載のメリット
①ソニーの電子書店「リーダーストア 」に掲載することで知名度があがる。
②アワードでの受賞をこれまでとは異なる方々に知ってもらえる。
③①②の結果、読者や広告が増える。
④今年のアワードに新設する「リーダーストア賞」の受賞対象。

◎データ提出締切
9月21日(金) 17:00
到着順に随時掲載・繋ぎこみを行いますが
電子書籍化~サイトアップに少し時間がかかります。

◎参加方法
エントリーフォーム送信後の自動返信メールを
ご確認ください。

表彰部門・賞金のお支払いに関して

■表彰部門 ※内定段階で掲載していない部門もございます。

◎大賞
全エントリー媒体のなかから最も優れた媒体を表彰
◎地域創生部門(最優秀賞=内閣府地方創生推進事務局長賞)
まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進につながる誌面づくりに取り組んでいる媒体から、企画の切り口や写真、コピーライティング、デザインの表現力に優れている媒体を表彰
◎インバウンド部門(最優秀賞=観光庁長官賞)
インバウンド向け、日本各地域の観光情報を「多言語」で発信している、クオリティが高い媒体を表彰

※配布場所は日本国内でも国外でも対象になります。

◎観光部門
地域の観光事業に貢献している媒体を表彰
◎グルメ部門
地域密着のグルメ情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎ライフスタイル部門
その地域ならではの生活情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎コミュニティ部門
趣味等同じ志向をもつ仲間同士で役立つ情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎ビジネスモデル部門
広告以外の収益モデルが優れた媒体を表彰
◎読者投票部門
読者投票で選ばれた媒体を表彰
◎新創刊部門
創刊2年以内の媒体のうち、コンテンツや紙面構成のクオリティが高い媒体を表彰
◎企業誌部門
企業が広報やCR活動の情報発信を目的に制作した企業誌から優れた媒体を表彰
◎海外媒体部門
国外で発行される日本語媒体で、地域密着の情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎タブロイド部門
タブロイド型のフリーペーパーで、地域密着の情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎タウン誌部門
有料のタウン情報誌で、地域密着の情報のクオリティが高い媒体を表彰
◎自治体PR部門賞(予定/仮称)
自治体や観光協会・温泉協会などが情報誌で、地域PRを目的とした情報のクオリティが高い媒体を表彰

※基準に満たない場合は「授賞対象なし」となる可能性がございます。
※読者投票の得票は1日1票の有効投票数のみで計測します。
 同一IPアドレス/同一端末/同一ブラウザからの1日複数回の投票は無効とします。
⇒各部門の詳細はこちら


■賞金のお支払いについて
賞金は大賞および各賞の最優秀賞受賞媒体を対象(一部対象外の部門あり)に、受賞告知広告の広告出稿料としてお支払いいたします。
大賞および最優秀賞受賞媒体様は、受賞決定後3ヵ月以内(発行サイクルによって応相談)に、受賞告知広告(A4媒体で1/4サイズ以上)をご掲載ください。、

審査員(順不同)

◎根来恭子氏:観光庁観光資源課地域競争力強化支援室長 観光資源活用推進室長

◎富川淳子氏:跡見学園女子大学文学部現代文化表現学科 教授

◎古川一郎氏:一橋大学大学院商学研究科 教授

◎北村哲氏:株式会社NHKアート 常務取締役

◎森 元太郎氏:公益社団法人日本観光振興会 総務・企画担当部長

◎藤丸順子:一般社団法人日本地域情報振興協会 専務理事

お問い合せ

一般社団法人日本地域情報振興協会 日本タウン誌・フリーペーパー大賞事務局(福岡)
TEL:092-738-1617
E-mail:awd_info●nicoanet.jp(●を@に変更ください)